新型コロナウイルス対策について新型コロナウイルスの危機が身近に迫っております。 弊社は従業員やその家族を守りつつ、お客様への農産物や食料品の安心安定供給の役割を担うよう求められています。 このような状況下で業務を継続するために、農水省のガイドラインを参考に基本指針をまとめました。 これを社内で周知し徹底して参ります。 もりやま園株式会社 代表取締役 森山 聡彦 基本方針 1. 予防策の徹底 2. 感染拡大防止に最善を尽くす 3. 社内で危機管理事業継続計画を策定する 感染予防対策 ① 出勤前に体温の測定と記録を必ず行う。 ② 発熱などの症状がある場合は、会社へ連絡し、自宅で待機する。 ③ 37.5℃以上の熱が4日以上継続した場合は、会社へ連絡の上、保健所に問い合わせし、指示に従う。 ④ 室内で作業する者はマスクを着用する。 ⑤ 事務室内は24時間換気をする。 ⑥ 集出荷場所の入退時は手洗い、手指の消毒をする。 ⑦ 会社玄関、トイレのドアノブは時間を決めてアルコール等でふき取りする。 患者発生時および濃厚接触者への対応 ① 従業員に患者が発生した場合は、保健所に報告し、対応について指導を受けるとともに、従業員に周知する。 ② 同居家族等に患者が確認された場合は社長と保健所に報告し、保健所の指示に従う。 ③ 保健所から濃厚接触者の確定を受けた従業員は、14日間の自宅待機及び健康観察を命ずる。 ④ 自宅待機中に発熱又は呼吸器症状を呈した場合は、保健所に連絡し、行政検査を受検する。 以上

2020.04.05 お知らせ

テキカカシードルの新品ケグ容器入荷しました!ロゴマークがかわいい!

2020.01.31 お知らせ

6期目に入りました。皆様あけましておめでとうございます。 代表の森山聡彦です。 会社は長い正月休みを頂戴しており、ご迷惑をおかけしております。 明日8日からの営業となります。 さて、会社は6期目に入りました。 これまで5年間、猪突猛進に六次化を進め、売上の64%を加工品が占めるまでに変化しました。 1億円の投資をしてシードル事業を立ち上げ、同時にキノコ事業や前代未聞のIoTビジネスにも投資してきました。 社員も3人から8人になり、固定費も増大し、火の車になって売上を伸ばすことで頭がいっぱいな時期もありました。 正に、死の谷とはこのことでした。 昨年から少し風向きが変わり、立ち止まる余裕が出てきたので経営塾に通い始めました。 社長でありながらこんな事も知らずに会社を回してたのか、と思うことばかりで恥ずかしくなりました。 この本は経営塾で渡された本ですが、バイブルとして何度も読み返そうと思いました。 いつも親身になって助言下さるメンターの方々、本当にありがとうございます。 そして、ファンとして支えて下さる皆様に心から感謝申し上げます。 今年もどうかよろしくお願いいたします。

2020.01.07 お知らせ

公式ブログを開設いたしました。この度は、ご訪問頂き、誠にありがとうございます。   もりやま園株式会社では、この度、公式ブログを開設いたしました。 今後、商品情報や各種情報をご案内して参ります。 引き続き、もりやま園株式会社を宜しくお願い申し上げます。   2019年11月 吉日 もりやま園株式会社

2019.11.18 お知らせ

幕張メッセで開催中の農業weekにAgrion果樹出展。幕張メッセで開催中の農業weekに、Agrion果樹出展しております。 明日明後日、森山も参ります。 よろしくお願い致します!   https://www.agriexpo-tokyo.jp/ja-jp.html  

2019.10.09 お知らせ

りんご収穫祭に出店のお知らせ。9/21日~23日、りんご収穫祭に出店いたします! 皆様、是非遊びにいらしてください。   http://www.city.hirosaki.aomori.jp/r…/2019-0905-1000-37.html  

2019.09.18 お知らせ